格安持ち込み裾直しもやってます!レザーバッグ革財布専門店ヴァーティゴ/Vertigo ~愛知県半田市のかばん財布専門店です~

デザイン性に優れ使いやすく、そして良質なのに格安の国内革物ブランドのレザーバッグや革財布をセレクト!愛知県半田市レザーショップVertigo/ヴァーティゴの商品紹介ブログです。店舗では革製品の持ち込み修理・パンツの格安裾直しも随時受付中!!

カテゴリ: ニュース

10,000円のご購入で12,000円分のお買い物ができる、

『だし丸君プレミアム商品券』が当店でお使い頂けます!


※有効期限
平成27年7月25日(土)~平成27年10月31日(土)

日本企画のバーバリーブランドが消える…。
三陽商会が2015年S/Sをもってライセンス契約終了、とのことです。
バッグ関係では、数年前に西川がライセンス契約終えています。
バーバリー社本体(ライセンサー)の意向で本格的に直販に力を入れて行くのでしょう。

バッグ関係で言えば、インポートバーバリーよりも西川バーバリーの方が断然売れていた記憶があります。
日本製だけあってしっかり作り込まれ、リピーターも多かったように思います。
正直な所、インポート物と日本物はまったく別物といった感じでした。
アパレルもおそらくそんな感じでしょうか?
日本人が日本人の為に企画・生産・販売する訳ですから、当然と言えば当然のような気もしますが…。

わたくしの体感的にはライセンスブランドは10年くらい前がピーク。(バッグ類です)
各社その後PBブランドに移行して行きました。
身の回りには多くのライセンス商品が存在しますが、高いブランド名義使用料がネックとなり、
ライセンシー側から契約を切るという事も今後増えるのではないか…。

酒井法子シャブ事件以来の衝撃。
実はのりPもチャゲアスも中学~高校くらいの青春真っ盛り、ファンをやっていた。
今いい歳になったおっさんが、
のりPをカラオケで歌うと気持ち悪いだろうがチャゲアスは普通に歌います。

いい歌ばかりです、チャゲアスは。
チャゲアスはCHAGE&飛鳥なんです。
CHAGEだけでも飛鳥だけでも駄目なんですよ。
またいつか復帰していい歌を聞かせて欲しい。

そしてYahoo検索で「シャブ」を検索してみると…
薬物乱用は「ダメ。ゼッタイ。」

☆毎日新聞の記事 2009.9.24 地方版 まさにその通り・・・。 駅前商店街が廃れたって話はよく聞きます・・・。 小学生の頃「外出許可証」なるものにハンコ押してもらい、 友達と電車に乗って、知多半田駅周辺によく遊びに来ていました。 この辺りしか遊び場がなかったってのもあるけど。 Vertigo(ヴァーティゴ)が入っているテナントビルも、 その時からずっとありますよ。 時は流れ、ずいぶん空地が増えてしまいましたけど、 またかつてのような賑わいを取り戻すはずだ!と、 ここでの出店を決めたってのもあるんです。 そして2年近く経とうとしております。 でかいマンションなんかは出来てますが・・・。 半田市って飲食店が多いんですよね。 路線に点在してるので、 そういったお店の集合体が駅前にあるといいなぁと 密かに思っております。 ☆Vertigo(ヴァーティゴ)情報 バッグ・財布の専門店ヴァーティゴHP ☆ブログランキング参加中です。"ポチッ"とよろしくお願いします。m(__)m ブログランキング・にほんブログ村へ ・ランキングはこちらをクリック!

このページのトップヘ